三河地方の注文住宅・新築なら愛知県豊橋市の高柳建築

ご希望のライフスタイルに合わせた住みやすいマイホームを、子育て世代に手が届く価格で提案します。

下層image

ホーム ≫ サービスについて ≫

サービスについて

事業内容

新築・注文住宅

新築木造住宅の設計・施工をはじめ、オール電化住宅、太陽光発電システムを利用したエコ住宅までお客様のニーズに合わせた住環境のご提案をしています。
​キッチン取替などの簡単なリフォームも随時承っております。

 

費用について

高柳建築では坪単価:43~48万円を目安に施工しています。
敷地が50坪程で土地の条件もよく(地盤改良、測量などがない)建物が35坪程(1F,2Fの室内のみ)で外回り、建物共にコストを抑えた物でいいのでしたら
全総額2050万円程からご提供しています。

坪単価について

ウナギの産地偽装など、残念ながら未だ無くなることのない「企業の嘘」がニュースで流れています。
建築業界でも耐震強度偽造事件が世間を騒がせましたが、安心して住める家を適正な価格でお客様に提案してこそ、家づくりの力になれると思っています。
残念なことに、未だ建設業界には理不尽なことがあります。
それは坪単価○○円という価格です。坪単価の範囲が法律で明確化されていません。坪単価○○円の中にどんな素材を使うのか、照明、足場などの仮設工事等何が含まれるのか、本体外諸経費には何が含まれるのかをよく確認してください。
 
家づくりにかかる費用は、
本体坪単価+本体外諸経費
です。
 
高柳建築では坪単価:43~48万円を目安に施工しています。
金額の低い設備品を選んでいくと坪単価43万程、比較的金額の高い設備品を選んでいくと坪単価48万円程になっていくという計算です。
では坪単価の内訳、本体外諸経費の内訳を書いていきます。
 
本体坪単価:
1F、2Fの室内、バルコニー、小屋裏収納、ポーチを合計した坪数で割ります。
仮設工事(仮設トイレ 足場 廃材処理費等)、基礎工事、木材費(プレカット)、大工工事、屋根工事、サッシ(網戸込)、左官工事、板金工事(樋)、建材建具(床、枠材、壁ボード等)、塗装工事、電気設備工事(配線、換気扇、照明)、水道工事、システムキッチン、洗面台、ユニットバス、エコキュート、クロス工事、外壁工事、バルコニー防水工事、畳工事、保険料(労災、瑕疵保険)
 
本体外諸経費:
建築確認申請、検査費、外構、建物の登記、水道引込工事(水道メーターが土地内に付いていない場合)、太陽光発電システム(付けたい場合)、地盤調査、地盤改良(改良が必要な場合)、本体消費税、測量(測量が必要な場合)、浄化槽(市街化調整区域等)、水道管延長(水道管が土地の前まで来ていない場合)
 
このように本体坪単価、本体外諸経費に何が含まれるか、どこまでを坪数として数えているかをよく確認する必要があります。
そして最後にこの本体坪単価と本体外諸経費の金額の比率は工務店、ハウスメーカー側で自由に操作できるということです。
この説明で坪単価というのがいかに曖昧で相場の基準にしづらい物かということが分かったと思います。
結局のところ総額がいくらになるかなのでそれを知る方法としては希望の工務店、ハウスメーカーで建てたお施主さんに総請求金額を直接聞くといった方法しか希望の工務店、ハウスメーカーの相場を知る方法はないと思います。

高柳建築ではお施主さんが納得いただくまで綿密に説明し、契約前までにほぼ最終的な値段をご提示しますのでご安心ください。

アフターフォロー

引き渡しから半年、1年、2年とアフターを実施しています。

お問い合わせから施工・お引き渡しまでの流れ

  • お問い合わせお問い合わせフォーム、またはお電話(090-3255-0618)でご連絡ください。
  • お客様のご希望の諸条件やご予算、地域、敷地等の情報を打ち合わせいたします。
  • 実際の敷地に赴き、土地の形状や周辺環境を調べます。
  • プランやお見積書などの詳細をご確認いただきます。ご了承いただきましたらご契約となります。
  • 着工に先立ち、土地を清めます。段取りも弊社にお任せください。
  • 地盤調査の専門会社に調査を委託し、必要な場合は補強工事を行います。
  • 金融機関との借入手続き、保険の申し込み、建築確認申請などを行います。
  • いよいよ着工です。工事の状況は必要に応じてお客様にご報告いたします。
  • 工事の完了です。社内で厳格なチェックを行い、お客様に仕上がりを確認していただきます。
  • お引渡し後、建物に不具合がないか、住まいに関して困りごとがないかなどご自宅へお伺いしヒアリングし、無料点検を行います。

お問い合わせはこちら

ブログカテゴリ

モバイルサイト

高柳建築スマホサイトQRコード

高柳建築モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!